副鼻腔炎の痛みを和らげる方法と痛み止めの効果とは


副鼻腔炎(蓄膿症)を発症すると症状で歯・頭・顔面の周辺など様々な所が痛みを出すのが特徴で、今回は和らげる方法を紹介します。



857a9d4ad98f4785b7c120b3b0e8220a_s


また痛み止めは和らげる方法になるのがお伝えします。

副鼻腔炎の症状を良くするだけでなく、根本的に改善していく方法になるものもあるので、痛み止め以外にも役立つと思います。

副鼻腔炎の痛みとは


鼻水や鼻詰まりだけでも不快なのに副鼻腔炎の症状は、頭痛・歯痛・喉の痛み・顔面周辺の痛みなどがあります。


これらは副鼻腔炎を発症する原因となっている膿が原因です。


副鼻腔という鼻の奥にある部分が風邪のウイルスや花粉などのアレルゲンが付着して、炎症を起こす事によって炎症を起こして、膿を出してしまう事が主な理由です。


その膿が溜まってくると頭痛になり、膿が喉元に垂れて喉の痛みを伴う事があります。


また歯の痛みに繋がる事もあって、顔面の周辺にも膿が溜まりだすと痛み始めてくるので、頭痛が酷い人ほど副鼻腔炎の膿が溜まっている事が考えられます。


逆に言うと膿さえ出す事が出来れば、痛みの症状を和らげる方法となります。


急性の副鼻腔炎なら2~4週間で改善するケースも見られますが、数ヶ月続く慢性的なタイプにまで悪化する方は、半年~1年ほどの期間が掛かります。


そのため、痛み止めや痛みを和らげる方法は非常に大切です。

スポンサーリンク


副鼻腔炎の痛みを和らげる方法がある?


実は副鼻腔炎ので歯・頭・顔面周辺の痛みなどの症状がある方に和らげる方法を紹介するので、興味がある人は見てください。


痛みを和らげる方法


首の血行を改善する

頭痛・歯の痛み・顔面周辺の痛みがある時は、周辺の筋肉が緊張していてこわばっている状態では副鼻腔炎の痛みが悪化するため、首を回す事やマフラーをして温めると和らげる方法になります。



玉ねぎの匂いを嗅ぐ

硝化アリルという玉ねぎの匂いが含む成分は、血行を良くしながら炎症を良くする効果があり、血行が良くなる事から痛みの症状に効き目があり、鼻の通りを良くする効果もある事から副鼻腔炎の膿を出して、頭痛・歯の痛み・顔面の痛み全てに有効で、寝る際は切った玉ねぎを枕元に置いて寝るのを毎日続けると非常に有効です。



痛み止めを服用する

顔面・歯・頭の痛みなど全てに効き目がある痛み止めは、副鼻腔炎の症状を和らげる方法になりますが、効果は一時的なものでしかなく、副作用が見られる事もあるので、後で痛み止めの危険性をお伝えします。



保冷剤で冷やす

もしも顔面周辺・鼻周辺・頭の痛みがある時は、取りあえず保冷剤で痛む場所を冷やすのが和らげる方法となり、副鼻腔炎の方におすすめで、頭痛の時は鼻を冷やすのも良いです。



合谷を押す

痛みを和らげる方法として、合谷(ごうこく)のツボを押すと良く、このツボは人差し指と親指の間にあるポイントで、モルヒネ様物質という痛みを緩和する成分が分泌される効果がある事から痛みを和らげる方法となるので、副鼻腔炎の方は動画を参考に刺激してみましょう。







以上が痛みを和らげる方法です。

スポンサーリンク



痛み止めの危険性とは


副鼻腔炎の方が実際に服用した痛み止めであるロキソニンやボルタレンは効果があったそうですが、痛み止めは個人的にあまりおすすめしません。


なぜなら、痛み止めは症状を一時的に抑制するからに過ぎないからです。


実は痛み止めは痛みを起こしている原因である神経を騙して、一時的に痛みを感じさせないようにしているだけで、治す効果などありません。


また痛み止めは自然治療力を低下させる副作用があり、血管を開くはずの物質を分泌する際にそれを阻害する働きがあるのです。


そして、血管を閉じるように神経に影響を与えて、痛みを感じさせる物質が血流から流れる際に血管を閉じて、痛みを止める効果があります。


しかし、血流の流れが閉じられたので、痛みを感じている部分(壊れた組織)の修復も遅くなるので、副鼻腔炎(蓄膿症)の方が痛み止めを服用すると治りが遅くなります。


また人によっては、痛み止めの効果がない人もいます。


痛み止めには副作用もあり、主に胃の不快感・胃痛・胸焼けを伴う方が3~4人に1人いて、発疹・蕁麻疹・むくみなどの副作用が出る事もあります。


ちなみに痛み止めの効果が出るのは服用して、30~60分掛かり、副鼻腔炎の方が妊婦・産婦・は必要な時だけ飲むべきです。


授乳婦の方は授乳を中止する事になるので、痛み止め事態辞めた方が良いです。


また副鼻腔炎の方が痛み止めを飲む際は、必ず何か食べてからにするべきで、痛み止めを服用して最低でも4時間は間を空けて、次の痛み止めを飲みましょう。


以上で副鼻腔炎の痛みを和らげる方法について終わります。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ